タグ「Nucleus」が付けられているもの

TinyMCE for Nucleus CMS

今日の開発:TinyMCE for Nucleus CMS公開

SourceForge.jpで立ち上げたオープンソースプロジェクトである『TinyMCE Japan』の活動第2弾として、Movable Type版に先行して、NucleusCMS日本語版用TinyMCEを公開した。

使い方は至って簡単。MovableTypeとほぼ同じである。

WYSIWYGモード

書き出すソースは多少無視される要素や属性もありますが、XHTML 1.0にほぼ準拠

ソースを編集

デフォルトでの表示

デフォルトでの表示

自由度が高いNucleusと組み合わせると最強のCMSとなるだろう。

TinyMCE Plugin for Movable Type1.20Jaも出たんでした...

Nucleus CMS Skin Contestの賞金が850ドルに

Leng-Luiよりコメントをいただきました。

Nucleus CMS Skin Design Contestに2つのスポンサーが新しく加わりました。賞金も250ドル加算されて、合計850ドルに!

やあ。 私が翻訳者を通してあなたのウェブサイトを読んでいるので、私があなたのポストを誤解していないことを願っています。
私たちはNucleus CMS Skin Design Contestのために、より多くのスポンサーを得ようとしています、そして、今までのところ、賞のプールは850ドルまで増加しました!
本当に、そして、私たちは私たちがずっと多くの美しいスキンとNucleus CMSユーザが彼らのウェブサイトで使用するテンプレートを持つつもりであるという望みでコンテストを管理しています。
新しいユーザがNucleusのスキンとテンプレートシステムを理解しにくいのですが、私たちは、それをスキン作者( http://wakka.xiffy.nl/contributing:skins )のFAQ( http://faq.nucleuscms.org/ )と、より高い規格で、より簡単にするように一生懸命働いています。 これがNucleus CMSスキンのユーザビリティを増加させて、より多くのユーザをNucleus CMSに引き付けることを願っています。

We have our first sponsors!

We now have our first two Nucleus CMS Skin Design Contest sponsors! On behalf of the Nucleus CMS Skin Design Contest Committee, many thanks to Nicolas Fogelholm for his offer of a $150 USD Amazon book prize and Scott Goodwin (opensourceCMS.com) for his contribution of $100 USD towards the prize pool!

We have our first sponsors!

Nucleus CMS Skin Contest

Nucleus CMS Skin Contest

Nucleus CMS is proud to present its first ever Skin Design Contest!
Wouter "karma" Demuynck, founder and primary developer of the Nucleus CMS has generously offered $600 USD in total prizes for the first ever Nucleus CMS Skin Design Contest!

Nucleus CMS Skin Contest

Nucleusのスキンコンテストが始まります。賞金は40ドルから140ドルとあまり多くないのですが、応募してみる価値あり?

This division is for designers familiar with or would like to learn Nucleus' skins and templates system. Entrants must submit a fully working skin in a single .zip file that can be downloaded and imported by users.

Nucleus CMS Skin Contest

NucleusやWordPressではスキン・テンプレートのコンテストが行われ、その後テンプレートはユーザーがダウンロードして利用できます。

MovableTypeのStyleCatcherは簡単にスタイルシートを適用できるのですが、StyleCatcher自体がプラグインとなっており、その設置もパスなどの設定があり不慣れな方にとっては容易ではありません。
スタイルシートやテンプレートの適用がもう少し簡単だったら、こういうのも可能かもしれませんね。

配布する側もそちらの方がやりやすいのですが・・・

やっぱりNucleusでした

先日のエントリーでWordPressで構築とエントリーしましたが、やっぱりNucleusになりました。

以前からNucleusの設置・スキン・スタイルシートの変更方法は知っていたのですが、プラグインの使い方や、その他細かいところはGoogleやフォーラムで検索しながらの構築です。

アクセシビリティ等で参考にさせていただいていた【Heartfield Blog】さんや、【WEB ARTISAN BLOG - ウェブ アルチザン ブログ】さんがNucleusだったことを思い出し、早速ほぼ全てのエントリーを読み直し・・・

全て揃っているMTばかり使ってたのでそう簡単にはいかないものですが、今では「Nucleusの方がいいぞ!」なんて思っています。

現在、ほぼ形は出来ました。あとはもう少しデザインに手を加えて、Moblogを付けるだけ!

結局Wordpress

新規サイト構築することになったのですが、MovableTypeライセンス(商用ではないのですが法人のため)の件があり、ライセンス無料のBlogで構築することとなった。

WordpressとNucleusどちらを使用するか、先ほどまでいじっていました。テンプレートの編集はWordpressが簡単ですが、高機能なNucleusも捨てられない。

そんな訳で、頭の中がごちゃごちゃで、「このプラグインはどっちのだったっけ?」という具合です。最初に決定して専念すればよかった・・・

結局、Wordpressで構築となりそうです。